◆ 測色

東商カラーコーディネーター認定講師の更新を終えました。

更新講座ではミノルタさんの測色器を使用した測色の実践もあり

目視との比較や数値は興味深いものでした。


色差が小さい複数の比較で、RGB反射率のB(ブルー)数値が

高く出るものがありました。

それは、布に施している蛍光剤の影響があるようです。


開発や品質管理、生産現場等で用いられる精度の高い測色器は

数値化や変換も瞬時に行う現代には欠かせないツールです。

ただ実際に色を感じ、使うのは「人」。目視の大切さも欠かせませんね。