◆ 色彩構成

専門学校で担当している「カラーシステムと色彩構成」

毎年練り直したオリジナルな各テーマやワークを行っています。

現在は、色彩を中心に五感との連携を計画・表現していますが

モチーフは、ブラジル人アーティストErnesto Netoさんのアート。

 

みなさんの第一声は、「なに、これ!」

デザインも、その都度新しいテーマや条件に出会います。

人は未知のものに違和感を覚え、過去の経験や知識から捉えようとしますが

それだけでなく、発想を大きくひろげて表現できるといいですね。

 

5/30には、学校内工房でステンドグラス体験も行います。

課題や試験で慌ただしい日々と思いますが

半透明色が光の作用により変化する色彩構成にも

トライしてもらえればと思います。

 

**************************************************

写真は先日の「テーブルコーディネートセミナー」で作成いただいたものです。

お好きなピンク色でコーディネートされました。

イギリスのアフタヌーンティーでは、お庭に咲く花をテーブル空間に飾るのを

最高のおもてなしとする風習があります。

我が家からお持ちしたピンク色のオールドローズがぴったりで、活用いただけました。