◆ 光と影、色、香り…作品展 終了しました

秋の香りがようやく感じられるようになりました。
色彩や造形だけでなく、山の香りや海の香り、月の香り、星の香りなど・・・涼やかな凛としたこの季節のこのひとときは特別ですね。

北浜での作品展は台風などの影響が心配されましたが、無事終了することができました。雨の降る中、また慌ただしい中、足を運んでくださった皆さま、ありがとうございます。
 
90年以上の歴史をきざむ青山ビルで、28年間継続されているギャラリー遊気Qのオーナーさんから歴史的なビルにまつわる興味深いお話もお聞きすることができました。写真は、右手に作品展の案内を掲示いただいた青山ビルのエントランスです。
 
もともと設置されていたステンドグラスは現在わずか数点が現存している状況ですが、修復の際はご依頼いただけるとのこと。ぜひ、首を長くしてお待ちしています☆
 
作風は、「光と影、色」をテーマに、主にステンドグラス技法を用いた従来みることのない造形です。それを個性ある各会場での展示にいつも苦心しますが、今回は特にロケーションや会場によく合っていたと数名の方からご感想をいただきました。
 
リアルな「香り」とのコラボによる、光のきらめきを感じていただければ幸いです。
お待ちいただいているオーダーデザインやテーマ制作に今後も力をいれていきたいと思います。